【フォートナイト】競技シーンとは?e-sports・競技大会について解説!

ゲーム

全世界でゲーム登録数が3億5000万人以上*を超えたフォートナイト。(*2020年5月時点)

PC・switch・PS4/PS5・Xboxなどクロスプラットフォームで無料ゲームのため、日本でも子どもから大人までたくさんの人に遊ばれています。
実はフォートナイトは、e-sportとしての「競技」面でも楽しめるゲームなのです。

今回は、フォートナイトの競技シーン競技大会について簡単に紹介します。

スポンサーリンク

フォートナイトの競技とは

厳密な定義はありませんが、フォートナイトの場合は公式大会などのプレーの場でプレーすることを「競技シーン」と総称されています。
公式大会などは、実力によってマッチする「アリーナ」モードにてチャンピオンリーグに到達していることなどが条件になることが多いです。

▼主な競技大会

  • FNCS(Fortnite champion series)
  • キャッシュカップ
  • ワールドカップ

▼ 「競技」=「スポーツ」ということ

「競技」の意味は「技術の優劣を争うこと。特にスポーツの試合をすること。また、スポーツのこと。」です。
ゲームにおける競技は「e-sports」とされ、サッカーや野球などのスポーツと同様にプロやアマチュアが技術を競ってプレイをしています。

フォートナイトの大会とは

フォートナイトにはフォートナイトを運営するepic社公式に主催する大会があります。

フォートナイトは日本以外に全世界でプレイされているゲームなので、プレイサーバーが地域ごとに区切られています。日本のプレイヤーは主にアジアサーバーでプレイをいています。

賞金がでるアジア1位を決めるガチ大会から、限定スキンやアイテムが手に入る大会など大会の種類やレベルは様々です。

主な公式大会(ワールドカップ・FNCS)


・「FNCS (Fortnite Champion Ship)」
…シーズンごとに開催される各地域のシーズンナンバーワンを決める大会です。

・「FORTNITE WORLD CUP」
…コロナ禍で2019年を最後ですが、フォートナイトのオフライン世界大会です。

競技大会に出るためには?

競技大会に出るためには大会ごとに規定があり、条件があります。

条件を満たしていれば、参加できますので興味がある方はロビーの「競技」から参加できる大会に参加してみましょう。

▼詳しくはこちら

Epic Games フォートナイト
他に類を見ない広大なワールドを舞台に、クラフトをしたり戦利品を集めながら、他のプレイヤーと協力して巨大な砦の建設し、モンスターの群れとバトルするアクションビルディングゲームです。

キャッシュカップ(賞金付き大会)はチャンピオンリーグ

キャッシュカップと呼ばれる賞金付きの大会はある程度実力があるプレイヤーしか出れません。
具体的にはアリーナでアリーナポイント(ハイプ)が6,000ハイプ以上のチャンピオンリーグのプレイヤーです。

年齢制限は?

公式規定によると

イベントのいずれのマッチへの参加資格を得るには、プレイヤーは 13歳(またはプレイヤーの居住国で必要とされる年齢がより高い場合はその年齢)以上でなければなりません。

日本でプレイする場合は、13歳以上であれば参加資格があります。
12歳以下は参加資格がありませんので、規定違反・BAN(アカウント停止)される可能性もあるので注意が必要です。

プロとして活躍するプレイヤーも

フォートナイトの競技シーンでは、プロとして活躍するプレイヤーも数多くいます。

プロとアマの定義は特に定まっていないのですが、大会で賞金を獲得したり、スポンサー契約がついたり、プロ団体へ所属するフォートナイトプレイヤー達です。

そういったトッププロは一握りではありますが、10代~20代を中心に活躍しています。

多くのプレイヤーはYoutubeやミルダムなどで配信や動画投稿をしているのでぜひ応援するチームやプレイヤーを作ってフォートナイトの競技シーンを楽しみましょう!

熱いフォートナイト競技の世界を楽しもう!

出場できるほどの実力がまだない!という方でもレベルの高い競技シーンは観戦するだけでも楽しむことができます。

競技シーンは上手い人ばかりなので、初めて見たときは別ゲーのように感じました。

うまい人のプレーは参考にもなるので、是非推しプレイヤーやチームを応援してみてください!

▼フォートナイト競技シーン(FNCS/大会)観戦の方法

▼フォートナイト競技シーンをもっと楽しむための解説

コメント

タイトルとURLをコピーしました